beachandbackhalf.com

面接に成功するコツと履歴書

転職で面接試験でのしゃべりすぎには要注意

面接に成功するコツと履歴書 社会人になって仕事をしてく中で、新たな職場で挑戦したい、新たな職場でスキルアップしたいと考える人はとても多いです。そういった要求から転職を考える人の仕事として、技術職や営業職などが多いです。自分の能力次第で会社に大きく貢献することができるため、もっと何か自分にできるのではないかと思う場合が多いからです。ではその時の転職活動ですが、実は注意しなくてはいけない点があります。それは社会人として働いた期間が長い人に多いのですが、面接試験の際に話をしすぎてしまうという点です。

前職が営業職の人の場合は、営業というだけあって多くの企業の人とあって商談することが日常だったと思います。その為に面接試験にも関わらず営業と同じ感覚で試験を受ける人が多いです。自分をアピールするあまり試験官の話を聞かず、しゃべり続けてしまうと言う人が多いからです。あまりに話しすぎるのは自己アピールというより自慢話に聞えてしまう事も多いので注意が必要です。あまりに慣れた感じで話をされても、面接官にとっては本当に聞きたいことが聞き出せずに印象を悪くしてしまいます。面接試験という試験を受けにきているという意識を忘れずに、最低限の緊張をもって挑むことが良いです。
Copyright (C)2019面接に成功するコツと履歴書.All rights reserved.